Google AppsTM for Business でいつでもどこでも、どんな端末でもを実現

Google Apps for Work はクラウドにより、インターネットに接続できる環境があれば、
いつでもどこでも、どんな端末でも利用できるビジネス向けグループウェアです。
「Gmail」や「Googleカレンダー」「Googleドキュメント」などの機能があり、業務の効率化が図れます。

Google Apps の魅力

業務効率化アップ
メール、スケジュール管理、TV会議、書類の作成・共有などのビジネスに必要な機能を利用することで業務の効率化を図ることができます。
パソコンだけでなく、Andorid、iPhoneなどの携帯端末から利用できるため、いつでもどこでも、どんな端末でも利用できます。
月額500円(税抜き)の低価格
1アカウントにつき月額500円(税抜き)で利用可能です。
クラウドであるため、初期費用やサーバーの管理・運用も不要です。
99.9%の稼働率を保障
Google のデータ センターは、Google のアプリケーション向けに設計、構築されており、不要なハードウェアやソフトウェアは含まれません。このため、セキュリティの脆弱性が悪用される可能性は減少します。99.9% の稼働率保証があり、堅牢な障害復旧サービスが組み込まれているため、自然災害時でもご心配は無用です。
容易な導入と保守
クラウドであるため社内に高性能なサーバーを置く必要がありません。また、最新ソフトウェアのバージョンアップやサーバーのメンテナンスも不要です。メール等の情報をクラウドで管理するため、クライアントのパソコンに情報が残りません。そのため、パソコンの使用者が変わってもメールの移行等をする必要がありません。

外出先でメール・スケジュール・ドキュメントを確認・編集

外出先で顧客と過去にやり取りしたメールを確認したり、メールを送信することができます。
自分のスケジュールの確認や編集をすることができます。商談のための資料を確認したり、その場で編集することができます。

外出先で

社内・外出先でスケジュールを共有

Google Appsのカレンダーを使用することで、社員のスケジュールを共有することができます。
会議・打合せの案内をメールで送ることでスピーディに会議の時間を決めることができます。
また、ハングアウトと組み合わせることで、会議に社内からも外出先からもTV会議で参加することができます。

スケジュールを共有

カレンダー機能による強力な会議予約・出欠確認

Google Appsのカレンダーを使用することで、会議・打合せの予約を簡単に素早く行うことができます。
会議の予約を行うと、参加者に自動で出欠の案内メールが届き、
メールの参加・不参加ボタンを押すとすぐに各自のスケジュールに自動で反映されます。
また、ハングアウトと組み合わせることで、会議に社内からも外出先からもTV会議で参加することができます。

会議予約

社内・外出先で資料を共有

外出先で顧客と過去にやり取りしたメールを確認したり、メールを送信することができます。
自分のスケジュールの確認や編集をすることができます。商談のための資料を確認したり、その場で編集することができます。

一つの資料を共同で編集・参照

日本ソフテックの強み

導入から運用までトータルにサポート
ドメイン取得からDNSの設定、データ移行など導入に関わる作業を当社でサポートいたしますので、お申込みしてから導入までスムーズに進めることができます。
安心のサポート対応
導入・移行・運用、設定の変更やトラブル発生においてお客様をサポートいたします。当社では無料の電話・メールサポートプラン(当社営業日 9:00〜17:00)を用意しております。
導入に関するお問い合せはこちら!!